こんにちは。広告会社で働く管理栄養士、ナカノです。

皆さん、インスタグラムは活用されていますか?
私は2年ほど前から使っていますが、役に立ったことをご紹介します。

インスタグラムは世界中のユーザーがいるところが魅力的ですね。
うまく使えば、自分が投稿した写真についたコメントで、
気軽に英語でのリアクション表現が学べるのです!

私が海外の写真を探すように、海外の人は日本の美しい風景の写真を探しています。
国内旅行先で撮影した写真をインスタグラムに載せると、海外のフォロワーから多数反応があります。

その時にコメントしてくれるユーザーの表現が実に様々。
英語の教科書では中々習わない表現を、手軽に学べるんです。

普通、「感動する」、「素敵」などを辞書で引いても、impressive、attractive、better-looking、good-looking、handsomeなど、日常会話で使わなそうな言葉がヒットします。

では、外国人が普通の会話で使う時に使う言葉はどんな言葉なのでしょうか?
いくつかご紹介します。
▼実際についたコメントを赤字で示しています。
161216_instagram

"Terrific"
"This is sweet"
"So cool"
"Nice one"
"Cool shot"
"Super!"
"Marvelous post"
"Very nice pic!!!!"
"Love your page"
"The cutest"
"Stunning"
"My Goodness!"
"Fantastic" 

"Nice"や"Cool"が多い中、面白いのは、"This is sweet"。
"This is sweet"は、直訳したら「それは甘いです」になります。ですが、「これは素敵!」という意味があるのですね。甘い食べ物の写真を投稿したわけではないので、素敵という意味で使ってくれたのだと思います。一つ、勉強になりました!
また、絵文字は手が多いです。拍手をしていたり、親指を立てて"good"を表現したり。言語が通じなくても、写真だと世界中の人の共感を呼ぶことができ、相手が感じたことも絵文字でくみとることができます。

こんな風に、インスタグラムは人と人が遠くにいてもユーザー同士が身近に感じられます。
他にもインスタグラムを使った面白いエピソードがあるので、今度ご紹介しますね^^

MEクレアのインスタグラム始めました。@me_crea です!フォローよろしくお願いします




広告会社で働く管理栄養士、ナカノでした。

※プロモーションのご依頼・相談は「コチラ⇒info@mecrea.co.jp」
ランキングぽちっとお願いします!

マスコミ・広告・出版業 ブログランキングへ