ヘルスケア系プロモーション会社MEクレアのブログ

ヘルスケア系プロモーション会社「MEクレア」スタッフのブログです。

医療系広告会社

バナナの形をしたペーパーウェイト!製薬会社が名前を覚えてもらうために配ったノベルティとは?

こんにちは。広告会社で働く管理栄養士、ナカノです。

先日、とある診療所にお邪魔したとき、診察室に変わった置物を見つけました。

ペーパーウェイトなのですが、バナナの形をしていました。
その名も、"バナン"
image
先生によると、"バナン"はお薬の名前。抗生物質で、発売当初、名前を覚えてもらうために製薬会社がノベルティとして配っていたそうです。

ずっしりと重くしっかりしていますが、シールは色あせていて、かなり年季が入っています。
こちら調べてみると、1989年に発売されていました。
27年間、ずっとこの診療所に置かれていたのでしょうか?
長持ちですね!

ノベルティを考えるときは、実用性、価格など考慮しますが、
安さにとらわれてすぐに使えなくなるものより、
多少高くても長い間使えるものを考えるのも一つの手ですね。愛用されればずっと使っていただき、より多くの方の目にとまることでしょう。
最近は規制も厳しくなり、製薬会社からのノベルティは少なくなっているようですが・・・。
参考になれば幸いです。
広告会社で働く管理栄養士、ナカノでした。

※プロモーションのご依頼・相談は「コチラ⇒info@mecrea.co.jp」

ランキングぽちっとお願いします!

マスコミ・広告・出版業 ブログランキングへ

"特許出願"経験から身に付いた企画における事前準備力

こんにちは。広告会社で働く管理栄養士、ナカノです。

今月のはじめに、企画指導の先生を交えて社内でプレゼンテーションを行い、
評価していただく機会がありました。

反省点はたくさんありますが、その時に私が先生に、
事前準備力の感覚にたけている、事前に準備しておかないと危険だということを、理解している」と言われました。

初めて言われたので、全然自覚がなく、自分にそんな感覚が備わっているのだろうか?と考えました。すると…思い当たる節がありました。

それは、"特許出願"の経験です。

特許とは、新たな技術を開発したものに独占的な権利を与えるものです。

新しい技術だからと言って何でも特許が成立するわけではありません。
かなりの下調べと、検証が必要です。おおまかな流れは以下の通りです。

①過去に、似たような技術の特許が出願されていないか
②似たようなものがあるとすれば、差別化できるポイントは何か
③出願しようとしている新しい技術は誰が何度やっても、再現性があるのか

ここで重要なのが①です。
まずは過去に似たような技術の出願がされていないか、特許のデータベースから検索します。
もし、同じような特許があると知らずに出願した場合、その特許を侵害し、訴えらる可能性もあります。こうならないように、「下調べが重要」になるのです。

まさに、下調べが不足していると危険だということです。
いつも先生の指摘が的確で、はっとさせられます。


また、下調べをして、例え似たような技術があったとしても、新しい技術でさら可能になったポイントを示し、比較して差別化できます。

企画でも同じことが言えます。例え過去に似た事例があったとしても、新たに新しい提案を入れてパワーアップさせれば、価値が認められます。

さらに、スピードも大切です。誰かに同じものを出願されてしまったら、たとえ自分が先に思いついていたとしても、権利化できません。早い者勝ちです。企画も同様ですね。

企画は、"下調べ+α"ですね。+αの部分、これからも頑張ってたくさん提案いたします。

広告会社で働く管理栄養士、ナカノでした。

※プロモーションのご依頼・相談は「コチラ⇒info@mecrea.co.jp」

ランキングぽちっとお願いします!

マスコミ・広告・出版業 ブログランキングへ

ハノイ旅行中にガイドさんからうまい表現をゲット♬

こんにちは。広告会社で働く管理栄養士、ナカノです。

先日、プライベートでベトナム旅行をしてきました。

ハノイでハロン湾クルーズツアーに参加して、日本語ができるガイドさんの話が面白かったので、ご紹介します。ハロン湾は1994年に世界遺産に登録されました。
ハロン湾はこちら▼
IMG_3590

ハロン湾まで長いバス移動。その際に通りがかった近くの島は、個人の所有物だそうです。
その辺りは別荘がたくさん▼
IMG_3645
お城のような別荘も▼
IMG_3646
島を所有する方はベトナムのお金持ちだそうで、ロールスロイスに乗っているとか。
そのロールスロイスの価格、なんと、3億円!
ガイドさんが、「私が乗るには働いて、飲まず食わずで貯金して、200年かかる!
と言っていて、笑いを誘っていました。

単純に計算すると、ガイドさんの年収は150万円!月収で12万5千円です。
ベトナムの方の平均月収は5万円だそうなので、ガイドさん、平均年収の倍以上稼いでます!

ガイドさんが稼いでいる秘密は、ベトナムの"徴兵制度"にありました。

徴兵制度は、男性を対象に18歳~27歳まで2年間どこかで兵役するそうです。(義務ではない)
内容は過酷で、お酒・タバコは禁止、携帯電話を使うことも禁止。
また、給料は月収5千円程度。

参加したくないゆえに、女性のフリをする人もいるんだとか。
それ以外の逃げ道は、留学

18歳から留学し、28歳で帰国すれば、徴兵せずにすむのです。

ちなみにガイドさんも、日本に留学していたそうなので、裕福な家庭ですね!「私のために両親が仕事を頑張ってくれた」と言っていましたが・・・留学して、日本人が笑うほどのユーモアを交えた話術も習得しておられ、ガイドさんのおかげでとても楽しい旅行になりました!

200年も生きられるはずがないのに、、
具体的な比喩表現も面白かったので、参考にします!
広告会社で働く管理栄養士、ナカノでした。

※プロモーションのご依頼・相談は「コチラ⇒info@mecrea.co.jp」
ランキングぽちっとお願いします!

マスコミ・広告・出版業 ブログランキングへ

学会会場に高級外車?ばっちりターゲットの心掴みます!

こんにちは。広告会社で働く管理栄養士、ナカノです。

仕事で学会に行く機会が割とありますが、今までで一番驚いた企業展示は高級外車展示です。

日本抗加齢医学会に参加した際、企業展示・ポスター会場を目指して入ったところ、

高級外車が2台展示されていたので、会場を間違えたかと思いました。

実は、出展企業として参加していて、学会のプログラムの裏表紙もその高級外車でした。
2016-07-21-14-17-28

展示ブースのキャンペーンガールに話を伺うと、

「医師の方がご検討されるので」との回答。

学会会場から、試乗も行えるとのこと。

展示された2台は一番高い車種らしく、ピカピカに光っていました。

しかも会場を間違えたかと思うほど、入り口付近に展示されていました。

そしてまた、心をくすぐられるノベルティが。

アンケートに答えれば、その車のロゴ入りゴルフボールをいただけるとのこと。

珍しいゴルフボール欲しさに回答したところ、その後DMが届くようになりました。

学会会場で、医師をターゲットに一番高級な車種の展示を行い、

医師がしていそうなスポーツのノベルティグッズを個人情報と引き換えに配布する。

確実なマーケティング方法ですね。

同様のキャンペーン企画をご検討中の方は、是非、参考にしていただければと思います!

広告会社で働く管理栄養士、ナカノでした。

※プロモーションのご依頼・相談は「コチラ⇒info@mecrea.co.jp」
ランキングぽちっとお願いします!

マスコミ・広告・出版業 ブログランキングへ

医療系学会で展示する企業の目的の違い

こんにちは。広告会社で働く管理栄養士、ナカノです。

先日、お客様が出展された日本睡眠学会に行ってきました。
jssr_bnr

不眠症へのアプローチが多く発表されていました。

企業展示を見ていると、睡眠時無呼吸を防ぐ装置や、リラックスアイテム、食品、サプリメントなどが数多く展示されていました。 

各企業さん、自社の製品を展示していましたが、

企業によって展示の目的が違い、そのためにしているアプローチも様々でしたので、
日本睡眠学会を例にして展示の目的と施策内容を整理すると、大きく分けて2つあります。

目的1.医師から、自身の病院やクリニックで患者さんに勧めてもらいたい
カフェインゼロの飲料や、アイマスクなど、サンプリングをしていました。
先生に体感してもらい、さらにクリニックでのサンプル資材の提供も行っていました。
先生だけでなく、患者さんにも実際に体感してもらうことで、勧めてもらいやすくなりますね。

目的2.医師に、自身の病院やクリニックに機械を導入してほしい
    医師から、自身の病院やクリニックで治療具を勧めてもらいたい

アンケートに答えた方に、やや高級感のあるノベルティをプレゼント
患者さんがご自宅で使う治療具を勧めるのも医師の役目。
医師の方が紹介しやすいように、アンケートに応えれば治療具の模型が入ったマウスをプレゼントしている企業さんもありました。これならデスクで毎日使うものですし、いつも手の下で模型を見たら、忘れないですね!名入れボールペンもやはり多くありました。
アンケートに答えるだけでちょっと嬉しいグッズがもらえて、企業は見込み客の大事なお名刺をゲットできます。

いずれにせよ、製品を覚えてもらう、試してもらう、勧めてもらうために、各企業さん知恵を絞っておられました。
今は、ただ製品を説明するだけではタッチポイントが作りづらいのだと思います。

同様の学会企画をご検討中の方は、是非、弊社にお任せください!

広告会社で働く管理栄養士、ナカノでした。

※プロモーションのご依頼・相談は「コチラ⇒info@mecrea.co.jp」
ランキングぽちっとお願いします!

マスコミ・広告・出版業 ブログランキングへ





学会や展示会、イベント
など、マーケティングに役立つ情報をお届けします。



マスコミ・広告・出版業 ブログランキングへ
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村
QRコード
QRコード