広告会社で働く管理栄養士のブログ

医療系広告会社「MEクレア」で働く管理栄養士が発信するブログです。                          日常生活から仕事に結びつくヒントを日々、探しています。 気が付いたことを発信していきます。

プロモーション

石鹸で手を洗うだけで子どもの感染症が70%も減る!?

こんにちは。広告会社で働く管理栄養士、ナカノです。

今日は、世界保健機関・WHOが南アフリカで手掛けた啓発プロモーションをご紹介します。

「石鹸で手を洗うだけで、子どもの感染症が70%減少した」という事例が、アフリカで過去にあるそうです。
その名も、”HOPE SOAP”プロジェクトです。


南アフリカのケープタウンでは、衛生環境が整っておらず、

毎年多くの子どもが感染症で亡くなっていました。

ある研究で、「石鹸で手を洗う」と感染症予防になることがわかりました。

そこで、子どもたちに手を洗ってもらうプロジェクトが考えられました。

しかし、「石鹸で手を洗う」習慣がない子どもたちに、

手を洗ってもらうにはどうすればよいでしょうか?

その問いに対するプロポジション(提案)は、"透明な石鹸の中におもちゃを入れる"ことでした。

子どもたちは、中に埋め込まれたおもちゃが欲しくて、一生懸命手を洗いました。

結果として、70%も感染症が減ったというから、驚くべき成功例ですよね。

ただ石鹸を配るだけは、この事例はここまで成功しなかったでしょう。

石鹸で手を洗う習慣がない人に、それを押し付けても中々習慣づけられません。

中におもちゃを入れることで、"おもちゃを取り出したい!"という欲求が、

見事に石鹸を使う習慣に結びつきました。見えない欲求を探り、

"人を動かす動機"つまりインサイトを良くとらえ、

子どもたちが必死で石鹸で手を洗うという行動を起こさせ、結果に結びつきました。


このように、人は何かきっかけがないと、中々思い通りに動かすことはできません。

「何かしてほしいときに、どうすればその行動に出るか?」を探すことは、

プロモーションをする上で考える重要なポイントになりますね。

広告会社で働く管理栄養士、ナカノでした。
※心理学を活用したプロモーション・広告制作のご依頼・相談は「コチラ⇒info@mecrea.co.jp」
ランキングぽちっとお願いします!
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村

アメリカ最大級の獣医療学会レポート(3)~ユニークな学会ブース3つ~

こんにちは。

 

広告会社で働く管理栄養士、ナカノの上司で、広告会社で働く薬剤師のイノウエです。

 

先日、アメリカの最大級の獣医療学会、『WVC 89th ANNUAL CONFERENCE』に行ってまいりました。しばらく間が空いてしまいましたが、今回はレポート3弾です。

今回はブースで何を行っているか、ユニークな事例を3つご紹介します。

 

過去のレポートはこちらから

アメリカ最大級の獣医療学会レポート(1)~当日までのプロモーション~

アメリカ最大級の獣医療学会レポート(2)~会場までのプロモーション~

 

さあ、いよいよ会場に入ります!!

IMG_0530


IMG_0533
出展企業は500以上!製薬メーカー、フードメーカー、医療機器メーカー、
動物病院チェーンなど出展企業は本当に多岐にわたっています。

 

さて、それではユニークな事例のブースのご紹介をいたします。

 

①人気のおもちゃで集客!


IMG_0547

 

こちらはとある製薬会社のブース。この画像はなんとなくSNSを思わせるビジュアルです。何の画像が載っていると思いますか??

 

実はこれ、まさにinstafram,Facebook,twitterのSNSが学会開催中に随時更新され、
ハッシュタグで拾って表示しています。

何が更新されているのかというと・・・

 lego


なんと、レゴでわんちゃんやねこちゃんの写真を見ながらそっくりなレゴ作品を作っているのです!

これには、この画面のならずリアルにず~っと作り続けているのでたえず人が集まっていました。

 

②乾いたのどを潤して…集客!

 

ラスベガスのコンベンションセンターは日本では想像もつかないくらい広いです。
(ビックサイトよりもかなり広いですよ~)

会場のブースを一通り周るのも一苦労です。1日では周りきれないくらいです。

 

そんなとき・・・

 IMG_0555


とある製薬会社さんは、スムージーで集客。マンゴーとトロピカルフルーツが選べました。
暑いラスベガスではスムージーはとっても嬉しい飲み物。
ちょっと立ち寄ってスムージーでのどを潤しながらブース内で回遊・・・

 

とても嬉しい施策ですね!

 

 

③ゲームで集客!


 

IMG_0568

こちらも製薬会社さんのブース。こちらのブースはブース自体がかなり大きいのですが、上部の大型スクリーンで常時セミナーの開催時間、内容を表示してて集客しています。

 

その真下のスクリーンでセミナーをしていると思いきや…

 

よ~~く見てみると…
game
 

PET INVADERS』とかいてあります。

その下のスクリーンも「Player1 Score390」「Player2 Score230」…と。

 

私自身はゲームをしなかったのでわかりませんが、こちらの製薬会社さんは犬用フィラリア予防薬を販売しています。このフィラリアなど外部寄生虫を倒すゲームをオリジナルで作ってトライアルしてもらっているようです。

この学会のために…オリジナルで作ったのでしょう。ゲーム感覚で製品のことが学べれば、獣医師の先生方も理解しやすいかもしれませんね。

 

 

いかがでしたか?日本の学会でもいろいろ趣向をこらしてブースでの企画を考えいていると思いますが、さすがアメリカ。最新の獣医学を学び、議論をする学会でも、楽しむことが重要なのですね。

 

ご参考になった点はございましたでしょうか?

 

 

弊社では犬猫をはじめとしたペット用医薬品などの製品販促、プロモーション、企業展示ブースの企画・運営をお手伝いいたしております。

 

 

日本のメーカー様で、アメリカの展示会出展をご検討の企業様や、国内外、また、出展・プロモーションにご興味ございます企業様はお気軽にご連絡ください。


※プロモーションのご依頼・相談は「コチラ⇒info@mecrea.co.jp
▼ランキングお願いします!


マスコミ・広告・出版業 ブログランキングへ

役者も一緒に休憩?!演出が面白い六本木歌舞伎

こんにちは。広告会社で働く管理栄養士、ナカノです。

先日、プライベートで六本木歌舞伎『座頭市』を観に行ってきました。
roppongi_kabuki
市川海老蔵さんと寺島しのぶさん主演で、エンターテイメント性の強い舞台でした。
海老蔵さんが講演中客席に降りてお客さんに
「六本木方面はどちらですか?」と話しかけたり、
その日たまたま鑑賞に来ていた中村獅童さんに話しかけて、場を盛り上げたり・・・!
特に休憩中は、出演されている役者さんが途中から皆さん歌舞伎の衣装メイクのまま、
お客さんに交じって一緒に休憩していました。

ドリンクバーで飲み物を購入して飲んだり、空いている客席に座って休憩したり。
その時、写真は撮り放題。お客さんも大興奮!皆さんカメラを向けられていました。
役者さんがお客さんに写真を応じられると気軽に一緒に撮ってくれて、
#六本木歌舞伎 のタグをつけて皆さんSNSにアップされていました。
私は、役者さんとドリンクを飲みながら一緒に休憩しました。
衣装が普段の歌舞伎よりきらびやかで、パリコレの方がデザインされた衣装だそうです。
また、舞台の上では役者さんが一部アドリブで話すシーンもあり、
「昨日と違うセリフを言ったから相手も戸惑ったかもな」
なんて、教えてくれました。
roppongikabuki
歌舞伎は普段からお客さんとの距離が近めですが、今回はより身近に感じられました。
また、休憩後は役者さんが3人でMCをつとめられ、お客さんも役者さんも皆で手拍子をして、ラップまで披露され、ミュージシャンのライブのように一体感も感じられました。
とても面白い演出で楽しめました。
歌舞伎も、面白い演出をしてSNSで拡散され話題を呼び、口コミで広がる時代なのかな
と、時代に伴うプロモーションの変化を感じました。
広告会社で働く管理栄養士、ナカノでした。

※プロモーションのご依頼・相談は「コチラ⇒info@mecrea.co.jp」
ランキングぽちっとお願いします!

マスコミ・広告・出版業 ブログランキングへ

学会や展示会、イベント
など、マーケティングに役立つ情報をお届けします。



マスコミ・広告・出版業 ブログランキングへ
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村
QRコード
QRコード