広告会社で働く管理栄養士のブログ

医療系広告会社「MEクレア」で働く管理栄養士が発信するブログです。                          日常生活から仕事に結びつくヒントを日々、探しています。 気が付いたことを発信していきます。

インターペット

【日本初上陸】犬や猫の切りすぎない爪切り「Zen Clipper」が新登場!

こんにちは。広告会社で働く管理栄養士、ナカノです。

今日は、弊社で海外製品の日本発売に際した日本向けリブランディング、ローンチサポート、プロモーションプランニングをした製品のご紹介です!

"犬や猫の切りすぎない爪切り"が日本初上陸し、3月末からリリースされます。

皆さんはペットの爪切り、どうしていますか?
私はネコを飼っており、私が飼い猫の爪切りをしていますが、うちのネコは爪切りを見ると逃げます。
過去に一度、爪をどこまで短くすれば良いかわからず、出血させてしまったことがありました。
その時の「に"ゃあ"あ"ぁ"っ!!」という悲鳴と共に、一目散に逃げだし、
その後爪切りを見ると逃げるようになりました・・・。

同じような経験をされた方はいらっしゃると思います。

実際に、犬の飼い主の爪切りに関するアンケート調査結果より、
ペットの爪切りを自分でやっている人は約3割にとどまり、
残りは動物病院やトリミングサロンで行っていることがわかりました。
tumekiri

実際に爪を切ってみたが失敗した方は13%だけで、
tumekiri2

あとは「出血してしまうかも」、「なんとなく怖い」など
爪を切ったこともなく、怖くて切れない方が約半数、
また、切り方を知らない、できない、という方も約2 割いました。

でも本当は、爪切りをしてあげたいという人が6割と半数以上を占めていることもわかりました。
tumekiri3

そんなペットの飼い主さんに朗報です!

日本初上陸!犬や猫の切りすぎない爪切り「Zen Clipper」が新登場!
穴の大きさが全7種類の「Zen Clipper」(ゼンクリッパー)は、ペットの爪の大きさに合わせて選ぶので、小さな爪に合わせて選べば簡単に爪切りができます。
ZenClipper_web_top_0228
本製品はアメリカの獣医師が開発したペットのための爪切りで、アメリカ輸入製です。
【商品特長】
1.穴の大きさは全7種類。
0.5mm毎の大きさなので、ペットの一番小さい爪に合わせて選べば、簡単に安心して爪切りができます。
2.円錐状の刃で均一に力がかかる。
軽い力で切ることができ、切った時の音もしにくい設計です。
3.持ち手間にはバネの装着及びラバー加工。
滑りにくく、思わず力が入って切ってしまった、ということがありません。

本製品は、2018年3月29日(木)より開催される『インターペット ~人とペットの豊かな暮らしフェア~2018』にて初めて展示・紹介します。
会場:東京ビッグサイト 東1ホール
ブース番号:M-142.143.144
皆様のご来場をお待ちしております!

【商品概要】


●商品名:Zen Clipper(ゼンクリッパー)
●商品カテゴリー:ペット用爪切り
●商品サイズ:ホール 1.5mm 2.0mm 2.5mm 3.0mm 3.5mm 4.0mm 5.0mm 
●価格:(税抜)
サイズNo1     3,200円(子犬・子猫サイズ★爪切りデビュー応援価格)
サイズNo2~5  3,500円
サイズNo6.7  3,800円
●製品URL:http://zenclipper.jp/
●購入先:N&R直営 ECサイト『Healthier Market(ヘルシアマーケット)』他https://healthiermarket.shop-pro.jp/
※2018年3月1日(木)先行販売予定

インターペットで初お披露目なので、実際に手に取って確かめてみてはいかがでしょうか?

ぜひお気軽にお立ち寄りください!弊社の社員がお待ちしております!

広告会社で働く管理栄養士、ナカノでした。
※心理学を活用したプロモーション・広告制作のご依頼・相談は「コチラ⇒info@mecrea.co.jp」
ランキングぽちっとお願いします!
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村

展示会で凄いキャンペーンをしていた企業がネット上で話題に!

こんにちは。広告会社で働く管理栄養士、ナカノです。

先日、東京ビックサイトで行われていた「インターペット2016に参加してきました

外看板

日本最大級のペットイベントです。

ペットとの暮らしを豊かにするライフスタイルに関わる製品などが集結しています。

今回はお客様がブース出展されていたので、見学しに行きました!

お客様のブースは、とあるプレゼントキャンペーンを企画。

内容は誰もがあっと驚くものでした。とにかくインパクトが大きいです。

 

ここで、話題となる企画の要因を整理しました。

 

1.      インパクト大のキャンペーンを考え、規模が大きいイベントで拡散

2.      来場者がその場で応募する

3.      来場者が口コミ(SNSを含む)で拡散

4.      キャンペーンが話題を呼び、ブランドの知名度が上がる

 

キャンペーンを企画したブランドのことを知らなくても、

キャンペーンを先に知ることで後からそのブランドのことを知る。

インパクトのあるCMに出演した人は、

例えその時名前が知られていなくても、

「あのCMの人ね」と話題になることがありますよね。

こんな風に話題を呼ぶことで、製品や企業を多くの人に知ってもらう

チャンスとなるんですね。

 

知名度UP目的のキャンペーン企画をご検討中の方は、

是非、参考にしていただければと思います!

 

広告会社で働く管理栄養士、ナカノでした。

 

※プロモーションのご依頼・相談は「コチラ⇒info@mecrea.co.jp

 


ランキングぽちっとお願いします
マスコミ・広告・出版業 ブログランキングへ

学会や展示会、イベント
など、マーケティングに役立つ情報をお届けします。



マスコミ・広告・出版業 ブログランキングへ
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村
QRコード
QRコード