こんにちは。広告会社で働く管理栄養士、ナカノです。
今日はハロウィンですね🎃今回のネタはハロウィン×ポケモンGOについてです。

以前、「ポケモンGO」配信開始!実は健康に良いアプリかも!?を書いた時から
約3ヶ月経ちました。
私はすっかりブームが終わってしまい、最近ではアプリを開くことすらありません。
完全に「飽き」てしまいました。

ポケモンGOは、配信から1ケ月でギネス記録にのるほどのダウンロード数を誇り、大ブームとなりました。
しかし、ゲームのレベルが上がるにつれ、次のレベルに到達しにくくなったり、同じポケモンばかり出現して「飽きた」などの声も多かったようです。

そんな時に、妹が「家の中にゲンガー(ポケモンのキャラクター)がいるよ!」
と教えてくれました。
話を聞いていると、ゲーム運営側が「飽き」脱却のためにイベントを行っていることがわかりましたので、私なりに考察してみます。
※内容はポケモンGOの公式Twitter、公式サイトで公式イベントが発表されています。

アプリを開いてほしい!⇒レアポケモン出現!

まずは私のように、飽きてしまった人にどうやってアプリを起動させるか。
普段中々出現しないレアポケモンの出現率がUPしました。
しかも、レアポケモンはハロウィンにちなんだゴーストタイプやエスパータイプ。
▼出現率がアップしたポケモン 
2016-10-30-18-17-08
イベントごとに、連動させたポケモンが出現したら、そのポケモン欲しさにイベント期間中はアプリを開く人が増えると思います。

ゲームを進めてほしい!⇒"アメ"が2倍もらえる!

スマホ片手にポケモンを捕まえる…夏ごろにいたるところで見られたポケモンGO現象。
あまり見なくなりましたが、またこのブームを起こすためか…
通常通り歩けば、イベント期間中はアイテムである"アメ"がいつもの2倍もらえるとのこと。
例えばギャラドスというキャラクターは、コイキングから進化するのに"アメ"が400個も必要です。
この期間にコイキングを連れてたくさん歩けば、コイキングがアメをたくさん見つけます。
妹がようやく400個集めた"アメ"で進化させたポケモンの写真を自慢してくれました。
▼コイキングから進化させたギャラドス
2016-10-31-15-14-04


このイベントは11/2に終了予定ですが、もしかしたら、クリスマス期間にまたイベントを行うかもしれませんね! 
イベントが始まったとしても、パズドラなどもイベントをたくさんしても飽きられている傾向にあるそうです。
こうならないように、ポケモンGOならではの施策が展開されるのでは?と期待しています!
広告会社で働く管理栄養士、ナカノでした。

※プロモーションのご依頼・相談は「コチラ⇒info@mecrea.co.jp」
ランキングぽちっとお願いします!

マスコミ・広告・出版業 ブログランキングへ