こんにちは。広告会社で働く管理栄養士、ナカノです。

先日、プライベートでベトナム旅行をしてきました。

ハノイでハロン湾クルーズツアーに参加して、日本語ができるガイドさんの話が面白かったので、ご紹介します。ハロン湾は1994年に世界遺産に登録されました。
ハロン湾はこちら▼
IMG_3590

ハロン湾まで長いバス移動。その際に通りがかった近くの島は、個人の所有物だそうです。
その辺りは別荘がたくさん▼
IMG_3645
お城のような別荘も▼
IMG_3646
島を所有する方はベトナムのお金持ちだそうで、ロールスロイスに乗っているとか。
そのロールスロイスの価格、なんと、3億円!
ガイドさんが、「私が乗るには働いて、飲まず食わずで貯金して、200年かかる!
と言っていて、笑いを誘っていました。

単純に計算すると、ガイドさんの年収は150万円!月収で12万5千円です。
ベトナムの方の平均月収は5万円だそうなので、ガイドさん、平均年収の倍以上稼いでます!

ガイドさんが稼いでいる秘密は、ベトナムの"徴兵制度"にありました。

徴兵制度は、男性を対象に18歳~27歳まで2年間どこかで兵役するそうです。(義務ではない)
内容は過酷で、お酒・タバコは禁止、携帯電話を使うことも禁止。
また、給料は月収5千円程度。

参加したくないゆえに、女性のフリをする人もいるんだとか。
それ以外の逃げ道は、留学

18歳から留学し、28歳で帰国すれば、徴兵せずにすむのです。

ちなみにガイドさんも、日本に留学していたそうなので、裕福な家庭ですね!「私のために両親が仕事を頑張ってくれた」と言っていましたが・・・留学して、日本人が笑うほどのユーモアを交えた話術も習得しておられ、ガイドさんのおかげでとても楽しい旅行になりました!

200年も生きられるはずがないのに、、
具体的な比喩表現も面白かったので、参考にします!
広告会社で働く管理栄養士、ナカノでした。

※プロモーションのご依頼・相談は「コチラ⇒info@mecrea.co.jp」
ランキングぽちっとお願いします!

マスコミ・広告・出版業 ブログランキングへ